切れ長の目になり印象が変わる整形の施術方法

目つきはそれぞれに違った印象を与えます。相手に対して敵対するようなことは何も考えていないのに、目つきが悪いからなどと誤解されて傷ついてしまうようなことがあると自信を失ってしまうかもしれません。きれいになることを目的とした整形を受けることは抵抗がある人が多いようですが、最近は施術の方法も進化して比較的簡単にできる施術も多くなっています。目を大きくしたい、目つきが悪いと言われる目の目元をやさしい印象にしたいと希望する人に勧められるのが目尻を切開する方法です。目尻をカットすると目が横に広がり切れ長の目になります。目そのものも大きくなって、目尻から下のまぶたへのカーブが緩やかになるので、きつかった目元がやさしい印象に変わります。さらに、今は特殊な縫合の方法があり、傷あともあまり残らずに自然な仕上がりにすることもできるようです。

切れ長の目は整形で理想の目になれます

顔のパーツにコンプレックスを抱えていると、自分に自信が持てなくなってしまい、日常生活を明るく送ることができなくなってしまいます。最近は、自分の容姿に悩みを抱えているときは、美容整形クリニックを受診して専門のドクターに相談する人も増えていると言われています。たとえば、目に関する悩みを抱えているときも、クリニックを受診して相談してみましょう。美容整形クリニックなら、一人ひとりの要望を聞いたうえで、理想の目元になるように最適な施術方法を提案してくれます。目に関する悩みといっても人それぞれ違いますが、たとえば切れ長の目をパッチリとした可愛らしい二重まぶたにしたいときも、整形手術で理想の目元にしてくれます。事前にじっくりカウンセリングを行いますし、シミュレーションも行われるため、施術を受けた後でどのような目になるのかイメージが湧きやすいです。切れ長の目で悩んでいるときも、ドクターに相談してみるとよいでしょう。

整形するなら切れ長の目を丸い目に…

わたしは人からよくクールな印象を持たれます。でもそれは話したことのない人からのみで、一度でも話したことがある方だと反対に「面白い人だね」と言われます。なぜわたしがクールな印象を持たれてしまうのかというと、それはわたしの目が切れ長だからでしょう。目が細いわけではなく、目は大きいのですが、横に長い形なので猫のようなイメージだとよく言われます。自分的には、あまり切れ長の目は好きではないので、もし整形するとすればパッチリ二重の丸い目に整形したいです。丸い目だと、クールな印象よりは可愛い印象になりますよね。それはまさにわたしの憧れです。女性なので、どうせならやさしく女性らしい雰囲気になりたいです。とりあえず、今のところ整形をする予定はありませんが、もしそんな機会があったらまずは目を変えるとおもいます。

人中が目立つのが気になるというお悩みをお持ちの方に鼻下長短縮術をご案内いたします。 歯が小さいせいでガミースマイルにお悩みの方でも施術が可能です。 Lefort-1は正確な計測で手術を行います。 手術によって割引率は異なります。 モニター割引あり。 顔面骨格のご相談に特化した医療設備を備えており、顔面に関する様々なお悩みにお応えできます。 最新の医療設備を整えお客様をお待ちしております。 切れ長の目に整形したい方へ